唐木仏壇の割れた背板の修理

株式会社 まことみ堂

03-6324-9100

受付時間 / 9:00〜18:00 年中無休(年末年始除く)

lv

唐木仏壇の割れた背板の修理

唐木仏壇

2017/06/02 唐木仏壇の割れた背板の修理

お客様からのご要望

全体を綺麗にして、特に背板が割れているので修理したい。

Before

dsc_0428-e1480218669574-169x300

After

dsc_0554-e1480218688731-169x300
 

職人からの一言

背板は一枚板でしたので、割れをくっつけて修理することもできましたが、板自体が古く傷んでいましたので、割れたり反ったりしにくい合板をお勧めしました。
合板は、家具を製造している工場を訪ねて、5㎜厚の合板を切ってもらいました。持帰って面取りして木工用のニスを3回重ねて塗りました。
背板には半丸の柱がありましたので、これも加工して貼り付けた上から、金箔調の金紙を貼りました。半丸の柱の際に厚手の金紙を貼るのに苦労しましたが、上手くできたと思います。
 

施工内容

・唐木洗浄、艶出し
・背板交換、金紙貼
・傷補修
・蝶番の錆落とし、色付け・保護剤の塗布
 

作業日数:10日
施工費用:7万円

 

株式会社 まことみ堂

電話番号 03-6324-9100
住所 〒164-0001 東京都 中野区 中野 3-50-4
営業時間 【営業時間:】
定休日 【定休日】

TOP