【板橋区】作り付け仏壇扉の修理修復

株式会社 まことみ堂

03-6324-9100

受付時間 / 9:00〜18:00 年中無休(年末年始除く)

lv

【板橋区】作り付け仏壇扉の修理修復

唐木・金仏壇

2022/01/05 【板橋区】作り付け仏壇扉の修理修復

お客様からの要望

造付けの仏壇扉ですが、枠が4枚共に外れかけていて、ボンドやテープで補修されていますが閉まらな状態です。引手の房も片方が無くなってしまい、残っている右の房も色あせているので、新しくして欲しいです。

 

< 施工前 >

18954_r 18952_r

(写真上‗表側)(写真下‗裏側) 裏表で二十数カ所、ガムテープで留められていました。

左側の引手(ぶらり)が無くなっていて、右の房の色あせは長い年月を感じます。

18946_r 19166_r

両端の扉は、枠がバラバラな状態でした。

19165_r 18956_r

ガムテープを剥がした痕です。これを取り除くのが厄介です。組子の狭い隙間に溜まった埃、掃除しにくいですね。

 

< 施行後 >

file1_r file2_r

完璧な建付けとはいきませんが、閉まる様になりました。ぶらりは丁度良いサイズの房を仕入れて取付けました。

 

file4_r
角のテープ跡と、組子の埃を分かって頂ければ良いです。
 

職人からの一言

・見積にお伺いした日、修理費用の概算額を提示して、費用を抑える為に本日持帰りをお願いすると快く了承いただきました。工房に帰り改めて見積額をご提示して、ご了承頂いてから着手するお約束としました。

・作業では、枠のテープ跡とボンドを取り除くのが一番大変でした。

・白木なので灰汁洗いをして色付けをし直して、扉4枚の色を合わせるのが完璧なのかもしれませんが、そんなに費用を掛ける必要はないと思います。その時は、中の仏壇も含め全体を修復される時にでも、検討されると良いのではないでしょうか
・写真は適当な物がありませんが、蝶番も全て交換しました。

 

施工内容   
・ 扉枠の修理、修復
・ 全体クリーニング
・ ぶらり(引手)と蝶番の購入、取付け
 
作業日数:10日程度
施工費用:3万8千円(ぶらりと蝶番の購入、諸費用、税 等を含む)

 

 

お仏壇の修理・クリーニングのお問い合わせ・ご相談は
☎03-6324-9100または、問合せメールまで 見積無料
営業時間:年中無休 09:00-18:00(年末年始を除く)

 

【修理、修復、クリーニングのまことみ堂サービス】
・仏壇の修理・修復・クリーニング
・仏壇の引越しお預かりサービス
・神輿の修理・修復
・稲荷社の修理・修復・新築
・寺社仏閣の修理・修復・新築
・金 箔漆 工芸品の修理・修復

 

TOP