金仏壇‐障子戸の修理と修復 お見積もり(都内)

株式会社 まことみ堂

03-6324-9100

受付時間 / 9:00〜18:00 年中無休(年末年始除く)

lv

金仏壇‐障子戸の修理と修復 お見積もり(都内)

職人ブログ

2018/01/27 金仏壇‐障子戸の修理と修復 お見積もり(都内)

障子戸(内側の扉)の修理のお見積の依頼がありました。お問い合わせではお部屋に作り付けのお仏壇と伺っていたので、てっきり戸建てのお宅と探していると、ご自宅は大きなマンションでした。

和室の床の間に並んで、一間巾のお仏壇です。障子戸も宮殿も一般的なお仏壇と変わりませんが、ゆったりと作られています。

 

修理のご依頼は、金仏壇の障子戸の修理です。作り付けに限らず、お仏壇の障子戸の修理・修復はまったく同じです。サイズの大小に関係なく同じなので、一通りご説明します。

 

dsc_1289%e2%80%902  dsc_1293

 

先ずは、組子の修理です。

作り替えを希望されていますが、少々費用が掛かりますので、折れてしまった組子を継げて修理することができます。

それに組子の金箔押しです。こちらも塗料を使うことでお安くすることもできます。

 

次に、漆の塗り替えです。

漆を磨いて綺麗に蘇りますし、割れや剥がれも部分補修が可能です。ただ、傷み具合によっては艶に差が出たりしますし、割れや剥がれが進むこともあるので、傷み具合で判断します。

 

dsc_1296

 

そして、障子を貼り替えます。

障子の貼り替えだけでもスッキリします。ただ、作り付けのお仏壇場合では一般のお仏壇と違って、組子が外れない造りとなっている場合があります。この場合は、少し厄介です。

 

最後は金具です。

金具の色戻しは色々です。予算に余裕があれば理想的なのは金メッキですが、金粉を使った色戻しもなかなか綺麗になります。また、一般的なラッカー塗料でも好みの色合いに仕上げられます。もちろん全て錆落としをして色付けして、更に透明なコーティング剤を塗布しますので、耐久性を含めて蘇ります。

 

 

お障子の張替だけでも、賜りますのお気軽に御用命ください。  1枚 @3,000 ~ 4,000 × 4枚 = 12,000 ~ 16,000 (税別)

 

株式会社 まことみ堂
東京都台東区根岸5‐16‐14
電話番号 03-6324-9100

 

 

【唐木・金仏壇クリーニングのまことみ堂のサービス】
・金仏壇 クリーニング
・唐木仏壇 クリーニング
・仏壇 リフォーム、引越し時お預かりクリーニング
・神輿 修理・修復
・工芸品 修理・修復

TOP