太鼓山車の車輪(足回り)の修理・修復 見積り 埼玉県

株式会社 まことみ堂

03-6324-9100

受付時間 / 9:00〜18:00 年中無休(年末年始除く)

lv

太鼓山車の車輪(足回り)の修理・修復 見積り 埼玉県

職人ブログ

2019/10/04 太鼓山車の車輪(足回り)の修理・修復 見積り 埼玉県

夏祭りのシーズンが終わりつつあるためでしょうか、9月中旬から神輿関連の修理・修復のお相談が続いています。
この2週間でも、神輿修復が3基、山車修復が1基、担ぎ棒の新調が2件などのお見積りです。
神輿は、何度もご紹介しているので、先ずは太鼓山車のお見積(相談)をご紹介します。
神輿の修理・修復のお問い合わせ・ご相談は ☎03-6324-9100 または、メール問合せメールまで 見積無料
営業時間:年中無休 0900-1800(年末年始を除く)
太鼓山車の修理・修復では、一般に太鼓自体(胴部)の修理・修復と皮の張替え、次に、山車の修理と塗り直し、そして車輪(所謂足回り)です。
今回のご相談は足回りが心配との事です。木部の一部がシロアリに食われたこと、前輪の軸に反りが出ていること、舵棒の軸が曲がってしまっていることです。
太鼓には昭和9年7月吉日とあります。立派な山車ですので自重による負荷もありますが、88年という永い月日の経年劣化、この程度の傷みは当然と言えば当然です。

 

 

dsc_0436  dsc_0439

 

dsc_0443  dsc_0444

 

dsc_0444 分かりにくいですが、ゆがみが見えます

 

今回、まずは車輪とその足回りを修理してご安心いただき、次は太鼓や山車本体を計画していただければと思います。
歴史を感じる木部の汚れを落とし、太鼓胴や本体木部の傷を補修し漆で磨き上げて、金具の再メッキと太鼓の革を張り替えていきます。

 

次世代へと受け継いでいただけるお手伝いができたらと思いつつ、ご提案(見積り)をしています。
神輿の修理・修復のお問い合わせ・ご相談は ☎03-6324-9100 または、メール問合せメールまで 見積無料
営業時間:年中無休 0900-1800(年末年始を除く)

 

 

【唐木・金仏壇クリーニングのまことみ堂のサービス】
・金仏壇 クリーニング
・唐木仏壇 クリーニング
・仏壇 リフォーム、引越し時お預かりクリーニング
・神輿 修理・修復
・工芸品 修理・修復

TOP